月: 2022年2月

私のお肌の悩みは、化粧がのりにくいことです。

私はもう昔のようにお化粧のノリがいいということがだんだん少なくなってきています。ビューティーオープナージェル

その理由は、年齢もありますし、毎日乾燥しているからかもしれないということを最近感じています。

どういうことかというと、私は結構乾燥しやすくて、毎年冬になると結構髪の毛のところも乾燥してしまって大変なんですよね。だからと言っていろいろとしていませんのでそれがいけないのかなとも思っています。

私はお化粧のノリをよくするためにはもう少し自分の新陳代謝をよくして、お肌に水分を潤すということが大事だと思っています。

そうすることによって、いろいろなことが良い方向に進んでいくのではないかなということを感じています。どうしてかというと私は水分こそ人間に大事なものだと思っているからなんですよね。

結構これってとても大事なことだと思っていて、私はもう少しだけ水分をたくさん撮っていこうと思っています。私は化粧のノリがいいような人になりたいのでそのように感じています。

これからもそのようにやっていきたいなと思っていますし、いい状態をキープしていきたいなと思っています。そのためには、やっぱり無理はしないで自分の体の声を聴いていかなければならないなということを感じています。

出産時にどんな髪型がおすすめ? 

おすすめのヘアスタイルはショートヘア

ショートヘアの最大のメリットとして、髪を洗う時間や乾かす時にかかる時間を時短できます。http://www.ush-journalismstudies.com/

赤ちゃんと一緒にお風呂に入ると赤ちゃんから目を離せないです。

自分の髪や体は急いで洗わなければなりません。

その点を考えると、ショートヘアだと短い時間で髪の毛を洗ったり乾かす事ができます。

また、授乳中や抱っこをすることがほとんどになるため、ロングヘアだと赤ちゃんに髪の毛がかかる心配がありますが、ショートヘアであれば心配ありません。

それだけではなく、赤ちゃんに引っ張られたり口に入れられたりして、髪の毛を遊び道具にされることもありません。

赤ちゃんは何にでも興味を持ち、目に付いたものには手を出しますし、引っ張ります。そして何でも口に入れてしまうため、ショートヘアだとそのような事になりません。

そしてショートヘアは、産後の抜け毛が多い時期もありますが、抜け落ちた髪の毛が気になりにくいです。

産後の抜け毛はショートヘアでもロングヘアの時と比べても抜ける本数は変わりありません。しかし、

1本1本の長さが短い分、床に落ちた時の髪の毛の存在感が違うため気になり方が違います。

注意点

ショートヘアは寝ぐせがつきやすく、目立ちやすいです。

髪質によっては髪が広がりやすかったり、寝ぐせが直すのが大変な人もいます。

スタイリングに時間がかかってしまう人もいます。そのため、セミロングやロングヘアで束ねることもいいでしょう。

産後の抜け毛は気になる方が多くショートヘアにしているのを見かけることが多いですが、大切なのは慣れている髪型にすることをオススメします。

毎日のお手入れがシンプルに済ませることが大切です。