月: 2021年12月

大きくて困る話と、ナイトブラ

私の胸はとにかく大きくて困ります。

普通の下着売り場には売っていない、85のHカップ。

ダンスや運動が好きなのに、しっかり対策しないとそれもできない!対策ナシで運動しようものなら、上下にぶるんぶるん揺れて、みっともないし私自身胸が痛い…。

高校生の時からFくらいあったので、体育の時間が苦痛でしかたありませんでした。

対策のために胸を潰していると苦しいので、朝から潰した状態で登校できないし、休み時間は対策できるほど時間がない…。

体育教師が男性なのもあって、本当に苦痛でした。

先述したダンスはもちろん、走るのもバスケも大好きなのに!

ベルトップナイトブラの使用感や効果は?実際に着用してみた私の口コミを紹介します!

しかも普通のワイヤーブラでは、めちゃくちゃワイヤーが食い込む…。しかも何ヶ月も使ったブラだと、ワイヤーが歪んできてしまう始末…。

学生の時は脇と胸元に常にアザがありました…。

大人になった現在、開き直って昼夜常にナイトブラをつけています。

友達とおでかけや、冠婚葬祭の時は普通のブラをつけて、普段は「ジニエブラ」をつけています。

これが思った以上によくて、もちろんアザなんてつきませんし、しっかり脇の肉も胸ももちあげてくれて、普通のブラほどではないにしろシルエットがとても綺麗!

汗もしっかり吸ってくれますし、洗濯もネットにいれていれば歪む心配もナシ!

出会った頃はカラーバリエーションがそんなに多くはありませんでしたが、最近はバリエーションも増えていて選ぶのが楽しいです!

ただ、運動する時はやっぱり胸を潰したり対策しないとできないんですけどね。

Hになってから前の方法が通用しなくなったので、現在模索中です…。

頭皮

私は30代になりましたが、生まれた時から髪の毛が薄く、おでこが広いです。ニューモ 口コミ

それに加えて少しでも暑い日は、頭皮がすぐ汗をかいて髪の毛がべたつきます。前髪もぺっちゃんこです。最近はドライシャンプーというものが販売されてきたのでそれを使ってしのいできました。

家族は髪の毛も太く、毛量もいっぱいあるのに、私だけすごく天然パーマで髪も薄くおでこが広いため、将来誰よりも早く禿げていってしまうのではないかと心配です。

天然パーマなので縮毛矯正もやっています。美容師さんに禿げませんか?と相談もしていますが、大丈夫ですよと毎回言われます。

でも、おでこが広いのはもうコンプレックスに感じず、チャームポイントにしようかなと思ってもいます。自分が思っているよりも人ってそんなに見ていないと思うので。

髪の毛も太くする方法を相談してきましたが、そう簡単ではなくそれならこれ以上痛まないように、アミノ酸系のシャンプーをずっと使っています。

髪が細く毛量も少ない、それに縮毛矯正もしてたらそのうち禿げてるようにみられるかもしれませんが、今はウィッグが当たり前な時代でもあるので最終手段はウィッグで過ごそうかなとも考えています。

今は髪の毛をいたわって将来の自分の為に、気を付けたいと思います。

ほうれい線を消すために試していること

20代前半から既にほうれい線が出ていました。評判通り?ミコブルームファンデーションを実際に使った口コミを辛口評価でお届けします!

乾燥肌で小じわやシミ・ソバカスが多い肌質です。ほうれい線があるとぐっと老けて見えるので、同い年の友人達に冷やかされることもありました。毎日の保湿も面倒でさぼりがちですが、こまめに行っていることは顔の筋肉を鍛える事です。知り合いに歯科助手をしている人がいて、ほうれい線を予防するにはほうれい線を舌で内側からアイロンするようにマッサージすることだと教えられ、それ以降思い出した時にマッサージをするようになりました。

ほうれい線は今も消えていないけれど、顔が引き締まって、たるみや老け込み具合が改善したように思います。顔のたるみは日ごろ顔の筋肉を使っていない事が原因という説もあるので、表情筋を鍛える事も大切だと思います。ある女優さんはプライベートでも常に口角を上げる事を意識しているのだとか。

そのためか50歳を過ぎても柔らかい表情で顔が明るく、若々しいのです。私も試しているのですが、無意識になるといつの間にか口角は下がっています。継続は力なり。ほうれい線マッサージと口角を上げる美容法で、今の状態をキープして、明るい表情で若々しく生きていきたいと思う今日この頃です。

肌荒れの頻度を少なくする方法

私の肌はとっても弱いです…。

最近肌が痒くなるきっかけが2つあることに

気づきました。

一つ目は『湿度』です。

湿度70%を超えてる部屋にいると肌が無性に痒くなり

我慢ができなくなることに気づきました…。

その為、最近は部屋の湿度がわかる時計を買い

こまめに湿度をチェックするようにしたところ

肌あれが少しずつ減っていきました。

湿度が70%を超えたら部屋の窓を開けたり、

クーラーのドライ機能を使ったりして

60%代に下げるように努力しております…。

http://www.sincerelyross.com/

2つ目は『睡眠』です。

私はいつも簡単に眠ることができません。

そのため睡眠時間が5時間、4時間と短くなってしまうことが多々ありました。

ですが、休みの日はいつもより睡眠時間が長い為か

肌がすごくきれいになってる気がしたのです。

それに気づき、睡眠時間を8時間を厳守して

寝たところ肌の痒みが軽減されました。

スムーズに眠れるように、夕食は軽め、ケータイ見過ぎない、早めに電気を暗めにする、空調をととなるなど

色々なことを調整して快適に寝て美肌になるように

願って寝ております。

もちろん、上記2つ守っても肌が荒れることもありますが、以前よりも肌荒れする頻度が減った為、自分にはすごく

役経ってると思い続けてます。

いつかは、皮膚科に行かなくなくても

強い肌になれたらいいなと思って続けたいと思います。