月: 2021年3月

太らない体になろう!

皆さんはダイエットをしたことはありますか?この記事を読んでいるということは恐らくあると思います。または、今までやったことがなくても興味がある人でしょう。ダイエットは食事制限、ファスティング、筋トレ、有酸素運動等の様々なやり方があります。

メルカリはNG!プレミアムスリムスキニーレギンスの購入方法や私の口コミなどをご報告!

その中でも最もリバウンドがしにくく、成功したものについて説明しようと思います。それは筋トレです!ダイエットが続かない人は運動はしたくないから食事制限をして痩せようと考えている人が多いように感じます。私も食事制限やファスティングをやったことがありますが、ダメでした。

食事制限やファスティングは忍耐力と自己管理力が必要です。私の場合は食事制限やファスティングを行う前に明日から食べられなくなるからその分食べようと考えてしまい、いつも以上に多く食べてしまいました。

また、終わった後も我慢していた食べ物が食べられるようになる為、食べてしまいリバウンドしてしまいました。

これが我慢できるよ、それでも平気だ!という人は行ってみても良いでしょう。しかし、筋トレをすることで食事制限をしなくても1日の消費カロリーが増え、代謝が上がる為、ゆっくりと痩せ、体重をキープし続けることが可能になります。

また、筋トレをすると汗がでるためスッキリとした気分になり、食べたいという食欲も抑える効果があります。さてどう筋トレをしたら良いのかということですが、まず動きたくない、運動は嫌だという人はながら筋トレを始めましょう。筋肉の大きい部分から鍛えると良いので背中、お尻、脚のどこかを使った筋トレにしましょう。私のおすすめは仰向けになりながらブリッジをする時みたいに両脚のみ立て、お尻を上げ下げするという体操です。スマホやテレビを見ながらできますし、回数を疲れるまでやることでお腹や背中も同時にスッキリさせることができます。皆さんも是非やってみてください。

10代の頃ブリーチばかりをしてた20代!

私は現在28歳の主婦です。評判どおり?ヘアージュを購入して使用した効果と口コミを暴露します!

私は、17歳からヘアカラー=ブリーチ又はWブリーチ

が当たり前でした。

ブリーチのしすぎで頭皮から汁が出てかさぶたになる事もありましたが、それでも派手なカラー好きで

ブリーチしないと髪染める意味がない!と思ってた程です。

そのブリーチカラーを24歳頃までしていました。

そのツケがやはりきていて、ブリーチなしのカラーも

すぐ色が抜ける為すぐに明るくなります。

特に今は黒めなカラーが好みで、ほぼ黒に近いカラーをしていますが1週間もしたら黒には程遠い明るめの茶色…。

将来的にはカラーなしの黒色に憧れてますが、

それもいつになるのやら…。

あと、やはりパサつき!現在主婦の為美容院での

トリートメントもなかなか出来ず、手入れもきちんと出来ていませんが、もともと髪が広がるタイプなのですが余計に広がってしまい憧れのサラサラツヤツヤ黒髪が程遠いです。

今は、クチコミのよい市販のプチプラトリートメントを使い少しツヤ出ているように感じます。

もっと美容院などでトリートメントなどをして

ブリーチのアフターケアをしておけばよかったな…と

すごく後悔しています。

あと最近前髪が少し薄く?毛が細くなったと

感じていて、今までケアをしていなかったからと

これからの将来かなり心配です。

食事回数の見直しで-3㎏

ダイエットを始めたきっかけは健康診断で右肩上がりに増加していく体重と腹囲に危機感を感じた時でした。年齢は30代になり、体の健康も気になり出した時でもあったのでこれを機に健康とダイエットの両立をテーマにいろいろと調べることにしました。

グラマラスパッツの最安値は?

ダイエットは「続かない」ことが問題点だと感じ、ポイントとして①過度な制限と運動はしない②日常生活の中で取り組めるものを行うことを決めました。結果「空腹こそ最強のクスリ」と本を参考にしたダイエットを始めました。この本では1日3食は食べ過ぎであること、空腹の時間を作ることで体の健康を促すことが書いてありました。元々3食しっかり食べることを心掛けていた私にとっては驚きの内容でした。

しかし内容をよく理解し、初めてみたところ思ったより苦しくなく続けられています。やっていることを簡単に言えば夕食はふつうに食べ、朝食は基本固形物を食べずに水分か食べてもヨーグルトのみ。お昼まで間食は無し、どうしてもお腹がすいて困る時はミックスナッツを食べる。お昼はサラダ系のみにする。ルールとして夕食から次の日の昼食までの間で12~16時間空ける(睡眠時間込み)ようにする。

本の内容を自分がやれるようにアレンジしていますが結果2か月で-3㎏達成しました。本当はここに軽い運動もすることが必要なのですがそれはまだ出来ていません。なのにダイエット出来たのは食事の量や回数、食べるものを気をつけるだけで効果があるんだなと思いました。詳細は省きますが、空腹時間を作ることで健康にも良いようです。これに関しては劇的に感じるものではないですが期待を込めて続けていくつもりです。

1食減らして大丈夫かと思いましたが、思ったより自分には合っていたので良かったです。昼食と夕食は何を食べてもよく、間食もナッツなら良いという優しさが続けられるポイントだったかもしれません。

もし興味があれば本を読んでみて実践してみてはいかがでしょうか。

マスクでごまかせるけど、マスクで荒れる

新型ウィルスの影響で、マスクをするのが当たり前と言われるようになった昨今ですが、そのせいで、肌荒れがひどくなっています。ビハキュアを使用した私の口コミ!使い方や効果などを完全レポート!

帽子をかぶって、マスクをして。もともと眼鏡を着用している私は、ここまでくると、顔をほぼ隠している状態までなります。

これが、メガネでなく、サングラスだとしたら、芸能人か!と突っ込まれるほどになるでしょう。

目のところしか見えていないので、メイクしていなくても、あまりわからない状態ではあるのですが、マスクに肌の水分を取られているのか、マスクした部分が肌荒れを起こします。

口周りが乾燥し、ひきつる感じがありますし、粉も吹いています。

それだけで飽き足らず、とても大きなニキビ(吹き出物?)ができてしまい、1か月以上治らず、皮膚科で薬を処方してもらうほどにまでなってしまいました。

マスクをつけなきゃとなってしまった状況で、同じような皮膚トラブルを起こした人は意外と多いと思います。

ニキビだけでなく、産毛が濃くなったとか、乾燥が激しくなったとか。

それに対してい、どんな対応をしていらっしゃいますか?

是非とも教えていただきたいです。

ついでに、マスクと関係ないのですが、マスクを外した時の、頬のたるみも気になりだしたこの頃。こちらの対策も教えていただけるとありがたいです。

ニキビについて

昨今のコロナ事情でマスクをつける時間が多くなった現代で肌のトラブルはとても多く耳にします。http://space-forum.jp/

マスク着用による肌の汚れやマスクそのものによる肌へのキズなど・・・。

私自身もマスク着用で肌のトラブルが多くなってきました。

中でもとても気になっているのがニキビです。

ニキビはもともとないわけではなかったのですが、今までできたことがなかった鼻から口周りにかけてニキビが増えてきてしまいました。

これがマスクとの関係があるのかは断言できませんがやはりマスクで覆われているあたりなのでそうなのではないかと思っています。

ニキビ対策、予防としてありとあらゆる洗顔や化粧水を試してきたのですがなかなか効果があるのものに出会えず、むしろ化粧水をつけたことでニキビが悪化したなんてこともありました。

色々な肌に関する記事を見てはその方法を試してみたのですが未だに私自身に合った洗顔料や化粧水に出会えていません。

ニキビに関する情報は多いのですがやはりそのどれもが個人差があるようで本当にニキビに効果があるのはいったいどれなんだろうと頭を抱えています。

やはり一番は皮膚科で診療してもらうのが一番なのかとは思いますがもっとお手軽にニキビ効く商品などがあればいいなと思います。

ヘアケア製品の使い方で抜け毛が予防できる

長年ロングヘアにしている私は、髪の毛をしっとりさせるためにと、シャンプー後のヘアケアのために、ヘアトリートメントでなく、ヘアマスクといった、カバー力の高いヘアケア製品を使っていました。

ヘアマスクは、髪の毛の補修効果は高いのですが、頭皮に浸けてしまうと、毛穴ヲふさいでしまう作用があります。ヘアージュを購入

そういったヘアケアの知識がないまま、髪の毛をサラサラにするためにと、ヘアマスクをシャンプー後に、髪の毛全体にべったり浸けていくケアばかり続けていました。

それが原因だったのか、40代前半の頃に、抜け毛がひどい時期がありました。

前髪が明らかに、薄くなってきたので、「これはやばい」と思って、抜け毛予防のために、高価な育毛剤を購入していました。

高価は育毛剤をいくら使っても、抜け毛が改善されなかったので、薄毛や抜け毛の原因について、じっくり調べてみることにしたのです。

原因が、ヘアマスクを頭皮にべったり浸けていたことだと分かったので、その後に普通のヘアトリートメントを、シャンプー後に毛先に少し浸けるケアに切り替えてみました。

そうしたら、抜け毛が少しずつ改善されてきたので、安心しました。

間違ったヘアケアは、抜け毛を進行させてしまうので、注意が必要だと思いました。