カテゴリー: バストケア

私の悩みについて

私は学生のころ、バストが離れていると思っていました。寄せてみると谷間ができるのですが、下着を外すと離れていることにコンプレックスを感じていました。

http://youkounkoun-radio.com/

悩みがあっても、解決する方法がわからなかったのですが、就職活動している際にある補正下着のメーカーを知り行ってみようと思い行ってみることに。

フィッティングをさせていただいたのですが、そちらのメーカーだと自分の悩みを解決できるようになりました。そして今まで気にしていなかった体の悩みにきづくことができ、その悩みさえも解決してもらいました。

そのブランドはブラデリスニューヨークというブランドです。お話を伺っているうちに、自分にあった形の下着を身につけることで、悩みを解決できるのだと知りました。

嬉しかった私は、フィッティングをきっかけに利用していました。ただ着けるにも付け方があり、お手入れ方法があり、下着も生地が伸びるのでメンテナンスをしてもらったり。買うだけではバストのなやみは解決できないんだと感じました。

利用しはじめて3年目になりますが、悩みは消えてきたと思います。友達と旅行に行った際にはバストの形きれいだねって褒めて貰える機会が増えたと思います。

私が初めて知った後からYouTuberの方が紹介していたりでご存知の方も多いかと思いますが、私の悩みを解決してくれた下着メーカーの話になります。

もっとサイズにバリエーションがあればいいのに

サイズが大きすぎて、自分に合うブラジャーを探すのに苦労しています。仮にあっても、店頭に置いてある種類がとても少なく、店員に声をかけて、奥から出してきてもらうことがあります。それでも、年配の女性が好みそうな、地味なデザインのものが主流で好みに合いません。女性なら、いくつになっても下着のおしゃれを楽しみたいという気持ちはあると思うのですが。

ヴィアージュビューティーアップナイトブラのサイズ感

アメリカやヨーロッパのブラジャーは、カップのサイズも、アンダーバストのサイズも日本より大きく、またサイズ展開の幅も広いので、海外旅行に行ったときには、下着を選ぶための時間を作って買い物に出かけています。輸入下着のお店は日本にもありますが、お店の数が少ないのと、結構値段もするため、毎回というわけにはいかないのが正直なところです。

バストが大きい、というとうらやましいと言われることがありますが、とんでもない、日本で下着を買う苦労を考えたら、標準的なサイズの方がいいです。バーゲンセールのときにも、自分に合うサイズを探せないので、がっかりして帰ることが多いくらいですから。

自分好みのデザインの、ぴったりしたブラジャーが近くのお店にあるといいのに、といつも思っています。