カテゴリー: ダイエット

初心者の正しいダイエット法

今までダイエットをしたことがない人がやってしまいがちな方法が、炭水化物を摂取しないダイエット法です。http://www.primeralinea-cuba.com/

それまで食べていたお米やパンなどの炭水化物をやめて、野菜やサラダチキン、スープなどに置き換える人が多いです。最初のうちは体重が落ちて「痩せてきた」と感じる方が多いでしょう。しかしそれは、単純に食べる量が減ったことによる体重の変化であって脂肪が落ちているのではありません。

大事なのは体重を落とすのではなく、脂肪を落とさなければ意味がありません。そして、その脂肪を落とすためには炭水化物がエネルギーになるのです。炭水化物は一切やめてしまうのではなく、量を減らすだけで大丈夫です。

初心者の方は炭水化物ではなく、脂質を減らすことが大切です。私達の生活で食べているものには脂質が多く含まれるものがたくさんあります。しかし、どういったものに多く含まれているのか最初はわからないでしょう。

まずそれを知るために、コンビニやスーパーで食品を購入する際は必ず裏面の成分表を確認する習慣をつけましょう。成分表を確認することで、脂質の多く含まれる食品を避けたり、炭水化物が少ないものを選ぶ意識をつけます。もし、脂質や炭水化物が多いがどうしても食べたいときは我慢しなくても大丈夫です。

本当に痩せたいと思っていれば、成分表を知ることで脂質、炭水化物が多いものを食べたから、その分違うものを我慢しようと思うことができるので大丈夫です。これを続けていくと、自然に脂肪は落ちていき、少しずつ体重が減っていくでしょう。

ダイエットしたことないけれど痩せた経験からわかった当たり前のこと

私は生まれてこの方、きちんとダイエットをしたことがない。痩せてるから?と思われるかもしれないがそういうわけではなく、むしろややぽっちゃり体型の人生だ。痩せたいとは思いつつ、ダイエットを継続できるほどの意志は無いため、ずっとややぽっちゃりだ。そんな私でも、身長が伸びたからなどの理由以外で痩せた経験がある。今回は、その経験から痩せるコツを少しでも見つけたい。

プレミアムスリムスキニーレギンスを完全レビュー!

まず1つ痩せたのが、夜遅くに食べなくなった時期だ。当たり前ではあるが実際に体験してその大切さを痛感した。アルバイトが夜あると、どうしても困るのが夕飯のタイミングだ。私はお腹が空いていると眠りづらいのと、単純に食べたい!という気持ちが強くて、バイト後、夜10時以降に普通にご飯を食べていた。学業の関係でバイトをやらなかった時期は、食べる量は大して変わっていないのに痩せた。同じ量なのに夜遅いと太るなんて理不尽だ!と思うが、やはり食べる時間帯は大切なのである。

他に痩せた経験が、これもアルバイトに関係するのだが、菓子パンが減ったことだ。あるアルバイトを辞めたところ、家とアルバイト先の間にあるコンビニによらなくなり菓子パンを食べなくなって、痩せた。当たり前だが、菓子パンはダイエットの天敵なのだ。

当たり前である2つの点について書いたが、当たり前のことを継続できる人にダイエットの成功は待っている。世の中の皆さんが、健康を害することだけはしないでほしいと願っています。

ダイエットの方法について。

ダイエットの意味を考えてみます。ダイエットとは、食事の量を制限したり、運動

 をしたりして、身体の体重を減量することだと、僕は、思っています。

 次に、ダイエットの方法について書いていきます。ダイエットの方法は、複数存在します。

 (1)適度な運動をとることで、ある程度の身体に、筋肉をつけるようにするとよいと思う。

 筋肉をつけると、脂肪を燃焼しやすくなり、日頃の生活を過ごすうえで、肥満になりにくくなると

 思う。適度な運動とは、とても、大変な運動だけではなく、比較的、簡単な運動、例えば、「さんぽ」

 するだけでも、何もしないよりは、効果ででると僕は思います。(1)のメリット(長所)は、運動を

 することで、身体の血流が回るようになると思うため、日頃の生活を過ごすうえで、肩こりがなくなるなど、

 体調がよくなると僕は思います。しかし、その反面、(1)の方法には、デメリット(短所)も存在すると

 思います。例えば、何回か、運動をし続けていくと、その運動が慣れてしまい、とても、大変な運動をしてしまう

 可能性があるとします。その場合、とても、大変な運動をしてしまったため、身体をくずしてしまうという可能性が

 あると思います。身体をくずしてしまうとは、とても、大変な運動をしてしまった結果、内臓の様子が、悪くなってしまい、

 内臓が、正常に機能しなくなってしまうなどのことをいうと僕は、思います。

  次に、(2)の方法について、書いていきます。朝、昼、晩御飯を、おなかが、すべて、満たすようになるまで、

  飲食するのではなく、少しだけ、おなかが、減っているような状態にするとよいと僕は、思います。おそらく、

  ダイエット期間中は、ご飯を、少しだけ、少なくすることで、物理的に、ご飯の量を少なくし、身体に、吸収される、

  食物の量を少なくすることにより、体重の減少をさせるように、することにより、体重を減少させることができると僕

  は考えています。今から、(2)のメリットとして、おなかが少し減っている状態になると、あまり、

  おもしろくないと感じることで、気分が、少し落ち込むようになると思う。おそらく、人は、気分が落ち込むと、

  物事に、集中して取り組むことができるようになると僕は、思います。しかし、その反面であるデメリットも存在

  すると思います。それは、ある程度、おなかが少し減っている状態で、ある程度、生活をつづけていくうちに、慣れてしまい、

  少しだけではなく、とても、おなかを減らした場合、おなかが、減りすぎて、何も、行動できなくなってしまう場合が

  あると僕は思もいます。

痩せるには?

私は、今の会社に入社してから体重が約20kgを増えていました。

社長が亡くられ、葬儀関係に参列しなければならなくなり、愕然としました。

喪服が入らない!!

体格の良い上司の喪服を借り事を済ませ、今までは大丈夫大丈夫と逃げていましたが、ここでいざ奮起!

翌日からダイエットの為、リサーチをしました。

どうやら老化による新陳代謝率の低下により、

摂取カロリーが消費カロリーより多いから太るのではないか?の仮説が有力だったので、

糖質を極力抑え、タンパク質を意識して摂るようにし、筋肉を付ける作戦に挑戦してみました。

摂取カロリーを1500kcalに抑え、タンパク質を1日60g以上摂る。

トランポリン15分、縄跳び5分、腹筋30回×3set、腹筋ローラー10回。

最初はそれはもう、口さみしい状態が続き筋肉痛に苛まれ、

イライラしてましたがそれも次第に慣れいき、

体重も、少し心配になるぐらいに落ちていきました。この時点で6kgぐらいですかね。

がしかし!順調に思えたダイエットも、体重の低下がパタリと止まってしまって逆に増える状態に。

え?えー!?って感じです。

どうやらダイエットには、生命を維持する機能があるらしく、

自動省エネしてしまうんですね。

それでもめげずにやり続け、今では体脂肪が22%が14%になり、

体重も78kgから12kg減り、見た目もスリムになり落ち着いてきたので

一旦ここで終了って感じです。

ダイエットを成功させるには、絶対痩せる!って強い意志と筋肉が必要ですね。

食事と家で出来る筋トレでダイエット

20代後半から中々痩せなくなってきたが、食欲だけは増強した。仕事疲れで休日もウォーキングする気力もなく体重が増えていったため、外出自粛を期にあらゆる方法を試してみた。

1.油をサラダ油からオリーブオイルに変更。

ご存知の通りサラダにもそのままかけて食べられる。朝昼晩魚、肉や卵料理にも使用している。お通じもよくなるし、脂肪も燃焼しやすくなるためオススメ。

2.スナック菓子、チョコレート菓子、アイスクリームなど砂糖が入っているお菓子を辞める。

血糖値の乱高下でイライラしやすくなるため、食べるのを辞めて、無塩のアーモンドやカシューナッツを食べる。こちらは食べすぎると脂肪が増えてしまうため適量で摂取する。

3.揚げ物料理は小麦粉よりオカラパウダーを使用する。

オカラパウダーを使用しても特に味は変化なくむしろおいしく感じる。そしてこれらの揚げ物を少ししか食べてなくても満腹感を感じる。

上記の3つを毎日心掛けて試したら半年ほどで−2kg減少し、以降も体重が増えることなく経過している。

更に減らすには

正しいスクワットをする。

Youtubeを見ながら毎日何回でもいいので、習慣になるようスクワットを実施。体重減るだけでなく、下半身痩せにもいいし、セルライトがたくさんくっついている嫌な見ためが、綺麗なスタイルに変化する。

以上ほぼ毎日試した結果、急激に体重が減るわけではないが増えることもないので、実施してみていただきたい。

サラリーマンはどんどんどんどん太っていく

皆さんこんにちは。

今回は街を歩けばそこら中に蔓延るビール腹サラリーマンが

やるべきダイエット法をご紹介します!!

(私も数年前までは完全にビール腹リーマンでした、、、😭)

まずなぜ我々サラリーマンはどんどんどんどん太っていくのか、、、

会社では上司に怒られ続け、、

お客様には頭を下げ続け、、、

給料日には通帳に入った金額を見てため息をつく、、😱

うおおおおーーーーやってられるかーーーー💢

というどこにもぶつけようが無い怒りを持って帰路に着くと

家では缶ビールが進み、、レモンサワーを飲み、、

気付けば日本酒いってるやないかーい。。。

これじゃあ太ります😭そりゃあ腹出ますわ😭

という事でそんな日々のストレスに追われる

勇敢なデブリーマン(すみません)のあなた!!

今あなたがやるべき事は

1日の摂取カロリーが消費カロリーを上回らないように過ごすことです!!

成人男性のおおよその摂取カロリーの目安は2000kcal〜2500kcal程です!!

皆さん、色々と試されたと思います。

・炭水化物抜きダイエット

・糖質カットダイエット

・断食

 等々、、、

一時的に体重は落ちるがまたリバウンド、、

むしろ反動で食べまくりダイエット前の体重を超えるなんて事も😱

これは脂肪と共に筋肉も落ちており

基礎代謝も悪くなり「痩せにくい体」を作っています。

難しく考えすぎず、、

我慢もし過ぎず(たまにはラーメンを食べても大丈夫です😆)

無理せず、自分の摂取カロリーを1日の食事でコントロールしましょう!

お昼に必殺ラーメンチャーハンセットを食べてしまったら

(ラーメンチャーハンセットは約1000kcal程と言われています)

夜の食事をサラダ、豆腐、納豆で澄ませばいいんです☺️

ダイエットに奇策はありません!!

あなたがやるべき事は

「1日の摂取カロリーが消費カロリーを上回らないように過ごす」

事です。

意識すると意外と好きなもの食べれますし辛くないですよ😆

そこのデブリーマンのあなた達!!

一緒にモテボディになりましょう!!!