カテゴリー: スキンケア

40代女性のシミ、しわ悩みは、地道なセルフケアで乗り切る!

こんにちは!肌悩みをいろいろ経験しながら、

試行錯誤している40代女性です!

20代は、ゆらぎ肌でニキビやテカリも気にしていましたが、

30代に入り、シミ、しわの予防を兼ねて、とにかくしっとりさせるケアに

シフトチェンジしてからは、まあまあ肌が落ち着いてきました。

でも…、シミ、しわの悩みって、いろいろな肌の悩みがある中でも、

1番、セルフケアの効果が出にくい悩みだと思います。

効果出にくいならば!と思って、30代のころは、

美容クリニックで、シミ取りや、しわにヒアルロン酸注入もしました。

ミコブルームファンデーションの効果を徹底検証!私の口コミや使い心地などをご報告!

でも、シミ取りは、少し跡が残ってしまったし、

ヒアルロン酸も、やり続けていくリスクを考えたら、

続けるのが心配になり、30代後半で、すべてやめました。

いまは、毎日、地道に、肌弾力を損なわないように、

優しく肌に触れることと、朝晩シートパックでじっくり保湿すること、

たまにじっくり炭酸パック、ストレスたまったら、

顔に出ていないかチェックして、頭皮マッサージすること…、

すべて、地味で地道なセルフケア(笑)

即効性はないけど、コツコツ続けているおかげで、

30代よりも、シミ、しわ共に、目立たなくなってきました!

40代は、よーくお肌を観察しながら、

地道にセルフケアで乗り切って…、やがて来る50代、60代では、

美容点滴、レーザーなどなど、美容クリニックのチカラも借りていこうかな…と、

計画中です!

私のお肌の悩みは、化粧がのりにくいことです。

私はもう昔のようにお化粧のノリがいいということがだんだん少なくなってきています。ビューティーオープナージェル

その理由は、年齢もありますし、毎日乾燥しているからかもしれないということを最近感じています。

どういうことかというと、私は結構乾燥しやすくて、毎年冬になると結構髪の毛のところも乾燥してしまって大変なんですよね。だからと言っていろいろとしていませんのでそれがいけないのかなとも思っています。

私はお化粧のノリをよくするためにはもう少し自分の新陳代謝をよくして、お肌に水分を潤すということが大事だと思っています。

そうすることによって、いろいろなことが良い方向に進んでいくのではないかなということを感じています。どうしてかというと私は水分こそ人間に大事なものだと思っているからなんですよね。

結構これってとても大事なことだと思っていて、私はもう少しだけ水分をたくさん撮っていこうと思っています。私は化粧のノリがいいような人になりたいのでそのように感じています。

これからもそのようにやっていきたいなと思っていますし、いい状態をキープしていきたいなと思っています。そのためには、やっぱり無理はしないで自分の体の声を聴いていかなければならないなということを感じています。

35歳と超えると本当に色々でます。

思春期の頃全く肌のトラブルに悩んだことがなく、30歳に突入するまで全く肌のトラブルを経験したことがなかったので、スキンケアも舐めていてほとんどしてこなかったことを後悔する毎日です。32歳で出産してからだんだん肌に違和感が、『あれ、これはシミ?』と気がついて時には、目の下と目尻にシミが!子供が生まれてからますますスキンケアするから時間など全くなくなり、子供を見ていたら化粧水を塗るのがせめてもの抵抗でした。

http://www.galbroward.org/

35歳で2人を出産後はますます自分に欠ける時間がなくなり、寝不足と時間のなさで気がついた時には、頬にもシミが。子供は、外が好きなので日焼け止めを塗っても追いつかないくらいに焼けてますます肌がボロボロ。黒い顔にシミと最悪な状況になってしまいました。

40歳近い今ますますシミは増えていく、子供たちは自分のことができるようになってくる年になったので、これからは自分にお金を少しかけよう!と色々な美容サイトを周りシミに効くものを検索しまくっています。

高いものが本当に効くのか?安い方がコスパはいいが効力があるのか?悩みながら模索する毎日。少しでも若く見えたい?!このマスク生活で口元も弛んできているので合わせて改善できる方法を模索中です。

ほうれい線を消すために試していること

20代前半から既にほうれい線が出ていました。評判通り?ミコブルームファンデーションを実際に使った口コミを辛口評価でお届けします!

乾燥肌で小じわやシミ・ソバカスが多い肌質です。ほうれい線があるとぐっと老けて見えるので、同い年の友人達に冷やかされることもありました。毎日の保湿も面倒でさぼりがちですが、こまめに行っていることは顔の筋肉を鍛える事です。知り合いに歯科助手をしている人がいて、ほうれい線を予防するにはほうれい線を舌で内側からアイロンするようにマッサージすることだと教えられ、それ以降思い出した時にマッサージをするようになりました。

ほうれい線は今も消えていないけれど、顔が引き締まって、たるみや老け込み具合が改善したように思います。顔のたるみは日ごろ顔の筋肉を使っていない事が原因という説もあるので、表情筋を鍛える事も大切だと思います。ある女優さんはプライベートでも常に口角を上げる事を意識しているのだとか。

そのためか50歳を過ぎても柔らかい表情で顔が明るく、若々しいのです。私も試しているのですが、無意識になるといつの間にか口角は下がっています。継続は力なり。ほうれい線マッサージと口角を上げる美容法で、今の状態をキープして、明るい表情で若々しく生きていきたいと思う今日この頃です。

肌荒れの頻度を少なくする方法

私の肌はとっても弱いです…。

最近肌が痒くなるきっかけが2つあることに

気づきました。

一つ目は『湿度』です。

湿度70%を超えてる部屋にいると肌が無性に痒くなり

我慢ができなくなることに気づきました…。

その為、最近は部屋の湿度がわかる時計を買い

こまめに湿度をチェックするようにしたところ

肌あれが少しずつ減っていきました。

湿度が70%を超えたら部屋の窓を開けたり、

クーラーのドライ機能を使ったりして

60%代に下げるように努力しております…。

http://www.sincerelyross.com/

2つ目は『睡眠』です。

私はいつも簡単に眠ることができません。

そのため睡眠時間が5時間、4時間と短くなってしまうことが多々ありました。

ですが、休みの日はいつもより睡眠時間が長い為か

肌がすごくきれいになってる気がしたのです。

それに気づき、睡眠時間を8時間を厳守して

寝たところ肌の痒みが軽減されました。

スムーズに眠れるように、夕食は軽め、ケータイ見過ぎない、早めに電気を暗めにする、空調をととなるなど

色々なことを調整して快適に寝て美肌になるように

願って寝ております。

もちろん、上記2つ守っても肌が荒れることもありますが、以前よりも肌荒れする頻度が減った為、自分にはすごく

役経ってると思い続けてます。

いつかは、皮膚科に行かなくなくても

強い肌になれたらいいなと思って続けたいと思います。

マスク着用での肌トラブル

コロナの影響でマスク着用が常識のようになってしまいました。コーズシックスホワイトリペアの口コミと使用感を暴露!最安値で購入できる通販サイトも紹介します!

顔が半分位隠せるし、とてもありがたいのですが、マスクに隠れている肌はトラブルにさらされています。私はメガネをかけており、マスクとメガネの鼻部分の辺りに汗をかいてしまいます。それもとても不快なのですが、ついに鼻の頭の横の部分に吹き出物ができてしまいました。マスクで隠れているのであまり目立たないのですが、家に帰ってマスクを外すとすごく気になります。ふだんあまり吹き出物ができないタイプでしたのでとてもショックです。

同じく、マスクで隠れている小鼻の毛穴の汚れがすごく気になってきました。1日中マスクで蒸れている状態なので考えただけで汚れるだろー!と思います。高校生の時にはがすタイプのシートタイプのパックをよく使いましたが、久しぶりにやってみようかなと思い始めました。あれってはがす時、めちゃくちゃ痛いんですよね。

若いころは耐えられましたが、今あの痛みに耐えられるのか不安です。小鼻の毛穴パックをネットで探している今日この頃です。お風呂等で洗い流すタイプではなく、お部屋の中で完結できるようなタイプのパックを求めています。ちなみにマスク着用が当たよおり前になってからは、仕事の時もファンデーションすら塗りません。日焼け止めオンリーです。マスク取ったときにファンデーションで汚れているのが嫌なので、あきらめました。

朝から謎のあぶらまみれ

今日から二日間、なるべく籠城しようと思って、いつもより1時間早い時間に外出しました。まだ外は涼しくてほんのり汗をかくていど、、、。なのにどうしてなの、肌にアブラの薄い膜が張っているかのような感覚があります。

パーフェクトニードルは販売店で購入可能?市販状況や私の口コミなどをレポート!

外出前にはシャワーを浴びて、石鹸で洗ったはずなのに、どういうわけか、肌から何かを出しているみたいで帰宅後に汗を流すためにシャワー浴びても肌が水を弾くんです。若いときは、それを理由に脂っこい体なんていい方ができるけど、この年でもまだ同じ現象が起こるのはどういう理屈からそうなるのかわかりません。最近ようやく匂いから開放されたと思ったのに、体の変化に自分の知識が追いついて来ない、脂っこい肌質には2種類あるらしい。

乾燥肌なのに油が出てくる人と、オンリー、オイリー肌の人、この2つを見極める方法として、洗顔をしたあと、何もつけずに放置したときに肌の突っ張りを感じているなら乾燥性のオイリー肌、しっとりするならシンプルなオイリー肌になります。

私は後者、今のところはそのくらいの知識しかない、しっとりするならいいけど、参加した油の匂いが気になるからもう少し、オリジナルオイリーの産出は抑えておきたい、何か方法はないかなぁ。

20代からコツコツと!日常で意識してほしい3つのシミ予防対策

最近、鏡を見たときに小さなシミが目につきます。

まだ20代前半なのに!と少しショックな気持ち…。

学生時代、しっかり日焼け止めをぬるクセがついていなかったのでそのツケが回ってきたなと感じています。

https://tips.jp/u/sayurin/a/vioteras-c-serum

今はファンデーションで問題なく隠せるけれど、これから年齢を重ねるうちに隠せないくらいのシミができたらどうしようと今から不安です。

なので今回は「今からできるシミ予防対策」を調べてみました。

対策1つめは、とにかく紫外線対策を徹底すること。シミの原因のほとんどは紫外線によるメラニンの活性化と言われているため、季節を問わず毎日しっかりと日焼け止めをぬることが大切です。

2つめは、肌をこすらないように気をつけること。洗顔やスキンケア、タオルで顔を拭くときなど、肌に触れるときは慎重に!摩擦を最低限に抑えましょう。

3つめは、生活習慣の改善です。シミを防ぐためには、肌のターンオーバーを活性化させてメラニンを体の外に追い出す必要があります。正常にターンオーバーを促すために、質の良い睡眠、栄養バランスのとれた食事、適度な運動を心がけましょう。

以上3つの対策を紹介しました。

日常の中でちょっとしたことを意識するだけで、シミ予防対策は十分行えるんですね。

習慣にして、美肌を目指していきます!

日焼け止めの初歩的使い方

久しぶりに会った人に「日焼けしたねぇ」と言われてショックを受けたことはありませんか?晴れが続いているときは日焼け止めをしっかり塗っていても、曇りが続くときはつい気が緩んでしまうものです。歩いているときに急に日差しがさしてきて慌てても、すでに日焼けしてしまった…そんな失敗は誰にでもあることでしょう。

https://tips.jp/u/sayurin/a/mellife-rv

日差しがさして来なくても、実は紫外線は地上に降り注いでいます。肌を出す服装のときは、お天気に関係なく日焼け止めを塗っておくのが無難です。日焼け止めはかなり油っぽい手ざわりです。

薄く伸ばす感じで塗るには、出し過ぎないようにしましょう。適量は500円玉くらいです。蓋を外す前に容器をよく振ります。容器内で成分をしっかりかき混ぜるつもりで振りましょう。

きちんと振らないで出すと、透明でさらりとした液体が出ることがあります。日焼け効果が高いのは乳白色の液体です。しっかり容器を振ると、乳白色の液体が出ます。乳白色の液体は、塗ってすぐは水をはじきやすく、手を洗うとき、水だけだとよく落ちません。

石けんを使いましょう。日焼け止めを塗ったところは、入浴時にシャワーで済ますのではなく、湯舟につかった後、石けんで洗うようにしましょう。石けんはよく泡立てて優しく撫でるように洗います。

30歳を超えてから。

もともと10代20代の時から、キレイなお肌ではない方だった。
10代の時はニキビが出来やすく、気になって潰してしまったりすることが多かった。
20代前半ではお化粧を落とさず寝てしまうことが多々あり、鼻やほっぺの毛穴が気になり、どうにかしなければ!と毛穴スッキリパックをよく使っていた。
ニキビは潰した方が早く治ってラッキーと思っていたし、毛穴スッキリパックで角質の汚れがものすごく多く取れた時にはかなりテンションがあがっていた。

【本音口コミ!】ヴィオテラスHSCセラムの効果を赤裸々レポート!

でもどちらも逆効果だとあとで知ることとなる。
アラサーまではなんとか自分のお肌が頑張っていた。
30歳になり、いきなりあれ?と感じることが多くなる。

鏡を見ればいつの間にかニキビを潰してきたがために出てきたであろうシミが大量発生。
毛穴スッキリパックの後きちんとお手入れして毛穴を引き締めてこなかったがために開ききってしまった毛穴&そこに住み着く毛穴詰まり達。
それに加えて年齢と重力によりたるんできたお肌。

お肌がたるんできたことにより、開いた毛穴がさらに目立つように。
20代の頃と同じお手入れを続けてきた私は、基礎化粧品などを見直すことにした。
さっぱり派だったが、乾燥小じわも目立ってきたためしっとり保湿ができるアイテムに変え、自分では最近流行りだと思っているエイジングケアと書いてある保湿クリームも追加して使うことにした。

お金は少しかかるがDUOという洗顔アイテムも手に入れ現在頑張っている。
自分評価だが少しは改善されたと思っている。
でもお肌との戦いはまだまだおばあちゃんになるまで続く。
油断しないようにお手入れを続けていけたらと思う。

とうとう30代突入!スキンケアに悩む。

とうとう今年から30代。

もともとズボラな性格もあり、子供が産まれてゆっくり自分に時間をかけることが出来ないこともあり、スキンケアは年々かなり適当に。

洗顔は子供のベビーソープでバーッと洗って。保湿は安いオールインワンミストをバーっとかけて終了。
アイウルルは効果あり?実際に使用した私の口コミ体験談を辛口評価でお届けします!

しかし、ここ最近は目の下の小ジワやシミが増えてきていて、さすがに焦ってきた私…。

とりあえず美白効果もあるアイクリームとやらを塗ってみるも、効果なし。

学生時代、外の部活で紫外線をタップリ浴びてこんがりといい色に焼けていたし、日焼け止め?何それおいしいの状態でほとんど使っていなかったので、そのツケが回ってきたんだろうなーと今になり後悔してます。

そしてやはり適当すぎるスキンケアもダメだろうなと。

20代のうちはなんとかなってたとしても、30代では通用しないですよね?。

だがしかし高価な化粧品を買い揃えられるほどの経済力は持ち合わせてないし、美容クリニックなんて雲の上の存在。

うーん、どうしたものか…。

とりあえずオールインワンミストをかけるだけじゃ保湿的にも物足りないのだろうと思って、最近ゲルに変えてみました。

エイジングケアコスメを使うのなんてまだまだ先よね?とか思ってた自分を殴ってやりたい気持ちを抑えつつ、今回はがっつりエイジングケアのものを。(笑)

まだ使い始めてそんなに経っていないので、効果があることを期待して続けてみます。

多少でもシミシワが減ってくれるといいな?。

しつこい毛穴汚れ

こんにちは。幼い子ども2人を育てる30代主婦です。出産を重ねるごとにスキンケアにかける時間がどんどん減ってきています。じっくり鏡を見る時間がなくあまり気づいていなかったのですが、主人に指摘されて鼻の黒ずみの酷さに気づきショックを受けました。ファンデーションをつけても毛穴が目立つような気が。

アイウルルを3ヶ月使用した私

毛穴に残った皮脂などの酸化も原因だと聞いたので、クレンジングや洗顔を頑張って見ましたが、あまり改善もされず時間もかかって毎日お風呂時間はバタバタしてグッタリします。

そこで、最近話題の黒いクレンジングバームを試してみることにしました。今使い始めた1ヶ月。効果の程はまだよくわかりませんが、ダブル洗顔不要で洗い上がりもつっぱらないので子どもとのお風呂時間が少しでも時短になり助かっています。

定期購入にしたのでわざわざ買いに行ったり、切らしたりということがないのでそれも気に入っているひとつです。時間のあるときはパックもしてみようと今良いと口コミがあるものを色々試してみようと思っています。

子どもや年齢を言い訳にせず一緒に頑張ってみませんか。自分にいつもより少し手をかけるだけで気分も上がって気持ちも前向きになりますよ。

ウィンナーコーヒーが飲みたい。

ときどき飲みたくなる飲み物がウィンナーコーヒーです。http://www.fptkd.com/

とても甘いコーヒーのため、好き嫌いが分かれる飲み物かもしれませんが、このウィンナーコーヒーについて書いてみたいと思います。

ウィンナーコーヒーの特徴は、苦味の利いたホットコーヒーの上に、たっぷりの生クリームが乗った、最初が甘く、あとから苦味が追いかけてくるコーヒーです。

見た目にも、これは普通のコーヒーとは違うと一目で分かるものです。甘くてコーヒーと名が付いているコーヒー牛乳などとはまったく別の飲み物です。コーヒー牛乳はコーヒー牛乳で美味しい飲み物ですね。

ウィンナーコーヒーの発祥はオーストリアだそうでコーヒーの飲み方の一つなのだそうです。ウィンナとは「ウィーン風の」を意味していて、生クリームをコーヒーに浮かべたものを日本ではウィンナーコーヒーといいますが、ウィーン風を意味している、名前の由来ともなったオーストリアの首都ウィーンでは、ウィンナーコーヒーというコーヒーは存在していないのだそうです。

でも、それに近い飲み物はあって、「アインシュペンナー」という飲み物が、ウィンナーコーヒーに近い飲み物なのだそうです。やはりこれも生クリームをたっぷりと、濃く入れたコーヒーの上に浮かべたものだそうです。温めたカップに最初にザラメ糖を入れ、飲んだあとにザラメ糖の食感も楽しめるのだそうです。アインシュペンナーの意味は1頭立ての馬車という意味だそうです。ウィンナーコーヒーと同様の作り方をします。

では、名前の由来となったウィーンの人々は、どんなものを好んで飲んでいるのでしょうか?それは、「メランジェ」という、エスプレッソに温かいミルクを加え、ミルクの泡を乗せた飲み物を、よく好んで飲んでいるそうです。オーストリアでは同じコーヒーでも入れ方によって名前が違うそうで、普通にミルクを入れたものを「フェアレンゲルター」、温かいミルクを多めに入れたものを「ミルヒカフェー」と言うのだそうです。
生クリームたっぷりで美味しい、ウィンナーコーヒー。とても甘くて私は好きなのですが、由来となったウィーンにはなく、入れ方によって、その呼び名も違うというところに驚きました。

肌の悩みに付ける薬は…

 アラフィフになってから、肌の悩みは今までよりグッと増えました。http://www.ifm2017.org/

 深く刻まれた眉間のシワ。小皺は無いものの、たるみ肌でほうれい線。若い時の日焼けが原因のシミ。若い時に今ほどUVケアをしていなかったので、自動車運転時による顔の右側のシミが多く出ています。

 昔はエステに行ったら、一時的にシミが消えました。20年ほど前には、皮膚表面を削るエステがあったのですが、今はエステや美容外科へ行っても、昔の方法ができないようです。おそらく、少し危険な方法だったのではと思います。

 私は婦人科へ定期的に通っており、そのクリニックがなぜか皮膚科にも強く、手荒れでなんとヒルドイドのジェネリック薬がもらえます。私はそれを、ほうれい線と頬全体に塗る事で、ほうれい線が少し薄くなってきました。ヒルドイドの薬効は素晴らしいもので、通っている美容外科の看護婦さんが、『色々美容液を付けても、やっぱり最後はヒルドイド!』と言っていて、市販の化粧水では物足りないと言っていたので本当でしょう。

 また、シミに効く薬は無いか調べたところ、ハイドロキノン配合の薬にたどり着きました。これはすごいです!今までの美白美容液は何だったのと、今までの浪費を悔やむくらい、効果があり、しかも安い!

 ほうれい線とシミを克服した今では、昔の写真より若く見られて、アラフォーどころかアラサーに見られる事もあります。

 ただ最近新たな悩みが出てきました。それはイボ。顔にできるイボを取る薬はまだ見つけていません。幸い今はマスク生活が続いているので、ちょうど隠れて良いのですが、食事中などは憂鬱になります。

 まったく、いつまで経っても、と言うか年を重ねるごとに、肌の悩みは増えるばかりですね。

日焼けによるシミや自粛の生活習慣の乱れでニキビも

もともと色白な方でニキビなどもできない体質だったのですが、若いころに部活やサークル活動などで日焼けをしてとても焼けてしまいました。

シルクリスタの効果を辛口評価!私の口コミやネット上の評判などをご紹介!

当時日焼け止めを塗ってはいたのですがあまり効果が見られませんでした。サークル等をやめて新型コロナウイルスによる自粛で家にいることが多くなった現在でも、以前のような色白の肌には戻っていません。

それどころか年齢とともにシミがとても目立つようになってきました。また、家にいることが多くなったことで生活習慣が乱れてニキビ等の吹き出物も出るようになってしまいました。

ニキビ等の吹き出物やシミはファンデーションやコンシーラーでは全くと言っていいほど隠れないので、人前に出るのが嫌になってしまい、あまり人と会わなくなってしまいました。現在私は何とか元のような肌に戻る手はないかと化粧水を変えてみたり、日焼け止めを変えたりしていますが全く効果はありません。

それどころか私はもともと肌が弱いので、合わない化粧水を使ってしまい肌が荒れてしまうことがよくあります。そのため、たくさんの化粧水等を試すことがあまりできません。美容皮膚科に行くことも考えましたが、私は学生のため金銭的に難しくとても困っています。そのため現在は低刺激の化粧水を使用しながら何かいい方法はないかと模索している最中です。

口のまわりのたるみ解消法について

40代になってから、肌のたるみが気になり始めています。特に口のまわりのたるみは老けて見えるので、何か対策をしたいなと考えていました。ネットで見かけた方法で、舌をぐるぐる回すという方法を試してみたところ、少したるみが解消された気がします。やり方は、口を閉じたまま口の中で舌を大きく回すだけです。強く押しつけるように力を入れて回すことで、舌の付け根が疲労してきて効いている感じがしました。

http://higashinada-sweets-meguri.jp/

回数は一度に20回程度、逆方向にも回します。鏡を見ながら行うと、きちんと舌が回せているかがわかるのでお勧めです。行うタイミングは、他にやることもなくリラックスできている入浴中がいいと思います。両手で顔の下半分を触ってみると、たるみが解消されただけでなく少しだけ引き締まったような気もします。あとは、なるべく下を向かないようにする、というのも気を付けています。

どうしても下を向くと皮膚が下がってしまい、口角も下がってしまうからです。家でスマホを見るときも、スマホを膝に置いて覗き込むのではなく、目の高さに上げて見るようにしています。たるみはすぐに訪れるものではないけれど、すぐに解消するものでもないし、長い時間かけて予防していくものだと思います。

私は目の下のクマに悩んでいます。

私のお肌の悩みは今一番悩んでいることは目の下にクマが一年中できてしまっているということです。効果あり?ロザリティウォータリーマスクを購入して使った私の口コミ&評価!

特にいろいろと感じることは多いのですがやっぱり一番感じることはクマができやすくてとても困っているということです。

私は正直言うと夜更かしをしているつもりはないのですがそれでも夜更かしをしているようで困ってしまいます。なかなか思い通りにいくことは少ないのですがそれでも毎日何とか過ごしているのでもう少し何とかならないかなと毎日悶々としています。

正直言うといろいろと大変なことが多いのですがそうはいっていられませんし気持ち的にももっともっといろいろとしなければならない中でクマができてしまうと人に会うことさえもおっくうになってしまいがちです。

なので私はなるべく人との接触を避けるべくあまり外出することも減りました。このご時世なので仕方がないかもしれませんが、やっぱり目っていうとことは一番目が行くところだと思っているので、お肌の子の悩みが解消できればいいなとは感じています。目の下のクマをなくすためにはやっぱり温かいものを取り入れないとダメかなとは思っています。

そうはいってもなかなか温かいものばかり取り入れることが難しいのが現状です。

まぶたのたるみについて

まぶたのたるみが、しばらく前から気になっています。20代などの若い頃、まぶたのたるみ、と聞くことがあっても、全く自分には気にならない、遠くにあるようなことだと感じていました。

http://cialacibu2019.com/

ですが、だんだんと年齢を重ねるにつれ、なんとなく気になるようになってきました。正確には、まぶたのたるみというのか、まぶたの皮膚が下がってきたのか、わからないのですが、いずれにしても、以前のような、ぱっちりとした目ではなくなってきたのが悩みです。20代の頃、仕事がものすごく忙しい時期がしばらく続き、睡眠時間も十分に取ることができず、ストレスがとてもたまってしまった時がありました。

その時、顔面麻痺に近いのかもしれませんが、片側のまぶたが開きにくくなってしまったことがあります。その時は、眼科にしばらく通い、何度かボトックス注射をして、まぶたを下がりにくくする治療をしました。ストレスの軽減もあり、その後は片側のまぶただけ落ちるというようなことはなくなりました。年齢を重ねることでいま感じているまぶたの下がり方は、その時の症状とは違います。両側のまぶたの全体的に感じているため、やはり加齢が大きいのかな、と思っています。

加齢のまぶたにも、ボトックスが有効なのか、ちょっと気になっています。

シミとシワの悩みは永遠

30歳を過ぎた頃、ある日鏡を見るとほうれい線が目立つような気がしてきました。頬のたるみが原因だと思い、顔筋マッサージをしたり、表情筋トレーニングを始めました。ネットで調べると保湿が大事ということがわかり、今まで使っていた化粧品よりも保湿力の高いものに買い換えて自分なりに対策を講じました。

http://www.telemarkteam.net/

すると何ヶ月かして前よりもシワが目立たなくなったような気がします。やはり日頃の地道な努力が大切だと思いました。

しかし、シミは一回できてしまうと日頃の努力だけではなんともならないようで、私は悩みに悩んで皮膚科に頼ることにしました。皮膚科の先生によると、肝斑、シミ、痣と三種類あり、その種類によって治療法も変わってくるそうです。肝斑治療には、飲み薬二種類(トランサミン、シナール)と塗り薬を塗り、さらに1ヶ月に一回レーザーを当てることとなりました。痣は保険適用になったのでラッキーでしたが、何れにしても結構な費用がかかる話になりました。20代の頃は日焼けし放題だったのでその頃から対策をしていたら、今ここまで悩んだりしなかっただろうかと思ったりもしましたが、周りの友達を見ると皆なんらかのお肌のトラブルや悩みを抱えているので女性にとってお肌の悩みは年齢を問わず永遠なのかもしれないなと思いました。

ほうれい線の目立ちケア

最近ほうれい線が目立ち始めて悩んでいます。
これまで特に肌悩みはなく、ニキビや肌荒れなどで困ったことはありませんでした。
美容についてとても興味があったので、もし肌悩みが出てきたらどのスキンケア商品を使ってどうケアをしていこうか考えることが好きでした。

使用感は評判以上!シルクリスタを使用した効果と私の口コミ!

歳を取ったらシミやシワが増えてきて、そのうちほうれい線ができ始めるのではないかと考えていました。
しかし、まだ20代後半でここまでほうれい線について悩むことになるなんて思っていなかったのでとてもショックでした。
そして、ほうれい線ができたときのケアの仕方はまだ調べていなかったので何から手をつけていけばいいのか分からず戸惑ってしまいました!

最近マスクをつける時間がとても長く、表情をあまり動かさなくなってしまったことから表情筋が衰えてしまいほうれい線が目立ち始めたのではないかと考えています。
まだまだマスクをつける生活は続きそうなので、意識をして表情筋を鍛えることが必要だと思います。

マスクだからこそできる顔体操を始めました。
口を大きく動かして普段は使わないような筋肉をしっかり動かします。
これからできるであるほうれい線のスピードを遅くすることは可能だと思うので、地道にケアしていこうと思います。

日常生活を見直し30年来のアトピー性皮膚炎の改善へ

肌についての悩みは30年

 43歳、男性です。肌の悩みを持ち続けています。中学生の頃から乾燥肌がひどくなり、以来アトピー性皮膚炎と付き合ってきました。

nicoせっけんの効果は?購入して3ヶ月使用した口コミ&評価を暴露!

辛かったこと

 夜になると痒くて辛かったです。お風呂もそうですが、寝る時には体温が上がる為、痒くて眠れなかった記憶が残っています。掻きすぎて血が出ることも日常的にありました。人に見られたくなかったので、段々肌が見えない服を選ぶようになりました。

ふとしたきっかけ

 社会人になってから乾燥肌は少しはましにはなったものの、ずっと痒みと付き合ってきました。ところが40歳の時に転機が訪れます。転勤をきっかけに生活習慣が変えようと思い、今まで意識していなかったシャワー生活からバスタブにお湯を溜めてつかるようにしました。すると、今までひどかった乾燥肌から一気に肌が潤う体験をしました。それまでお風呂上がりに早く化粧水をつける事が重要でしたが、その心配がいらなくなりました。

生活習慣の見直しで改善へ

 もちろん完治してはいないので乾燥肌とも引き続き付き合っていますが、日常生活のちょっとしたことを変えるだけで肌質が変わるのは目から鱗でした。今後も引き続き、生活を見直しながら前向きに自分の肌と付き合っていきたいと思います。