初心者の正しいダイエット法

今までダイエットをしたことがない人がやってしまいがちな方法が、炭水化物を摂取しないダイエット法です。http://www.primeralinea-cuba.com/

それまで食べていたお米やパンなどの炭水化物をやめて、野菜やサラダチキン、スープなどに置き換える人が多いです。最初のうちは体重が落ちて「痩せてきた」と感じる方が多いでしょう。しかしそれは、単純に食べる量が減ったことによる体重の変化であって脂肪が落ちているのではありません。

大事なのは体重を落とすのではなく、脂肪を落とさなければ意味がありません。そして、その脂肪を落とすためには炭水化物がエネルギーになるのです。炭水化物は一切やめてしまうのではなく、量を減らすだけで大丈夫です。

初心者の方は炭水化物ではなく、脂質を減らすことが大切です。私達の生活で食べているものには脂質が多く含まれるものがたくさんあります。しかし、どういったものに多く含まれているのか最初はわからないでしょう。

まずそれを知るために、コンビニやスーパーで食品を購入する際は必ず裏面の成分表を確認する習慣をつけましょう。成分表を確認することで、脂質の多く含まれる食品を避けたり、炭水化物が少ないものを選ぶ意識をつけます。もし、脂質や炭水化物が多いがどうしても食べたいときは我慢しなくても大丈夫です。

本当に痩せたいと思っていれば、成分表を知ることで脂質、炭水化物が多いものを食べたから、その分違うものを我慢しようと思うことができるので大丈夫です。これを続けていくと、自然に脂肪は落ちていき、少しずつ体重が減っていくでしょう。