物件によって有線が使えない

アパートでは最近はネット回線つきで契約ができるところもありますが、そうでないところで電話工事禁止というアパートの場合有線LATの工事そのものができません。http://www.motoguildchicago.com/

モジュールジャックはありますが、まったく機能をしていないのです。やるとこわしたと見なされ、退去時に支払いを求められる可能性があります。

そういうわけで無線ランにしたわけですが、安いポケットWIFIは制限がすぐかかってしまい特に夜のネット回線が重たいという問題があります。昼間はあまり意識しないで使えますが、ユーチューブなどを見ていると突然止まってしまったり非常に不快感があります。

有線で使用していた時には意識しなかった通信速度も、明らかに劣る回線の速度に最近は悩みのたねとなっています。それとよく勝手にぷつぷつ切れてネットがいきなり使えなくなるケースもあります。重要な資料を取っている最中できれるとPCがフリーズ状態となり、作業に支障もでます。

おそらくこのアパートの契約は、このアパートが運営しているネット会社を所謂集団で使うWIFIを使わせたいのでしょうが、このWIFIはコンビニなどでみかけるWIFIと一緒で、使用者が増えると重くなるという特徴もあります。しかもテレビを使って操作したり結構めんどい。有線LANを使いたいというのが悩みです