発酵食品メニューがダイエットにいい。

ダイエットメニューで心がけているのは、善玉菌を増やすことです。評判通り?グラマラスパッツの本音の口コミと使用感をこっそりレポート!

この頃、雑誌を読むと菌活という言葉が目立ち、実は腸の環境が良くないと痩せられないと知りました。善玉菌といえば、ヨーグルトが有名ですが、それ以外にもチーズとか納豆、味噌の発酵食品でもいいようです。

ヨーグルトは好きなのですが、毎日食べるほど好きでもなく、大体納豆を食べています。納豆はそれだけでおかずになるし、安いしで、とても助かってます。夜は大体、納豆豆腐とちょっとだけおかずでお米を抜きにしました。

腸環境が整ったからなのか、夜食べる量が減ったからか、痩せました。だから一概に、納豆とか発酵食品のおかげだとは言い切れませんが、お腹の調子は確かに前よりいいです。

やっぱり、お腹が調子がいいと、元気度が違います。ダイエットするにしても元気は大切、元気がないと運動する気にもならないし、なんだか疲れてるから甘いものでもとか思いがちです。てことで、発酵食品はダイエットにいいと思います。

ここで、納豆メニューをご紹介!作り方と言っても、ただ納豆と大葉とかミョウガなどの薬味と、生卵と刺身を混ぜるだけです。

これが異様にうまいです。刺身はわたしはイカが好きだけど、マグロとか、アジとかでもいけます。お試しあれ!