バストがあることで日々感じること

女はバストがあるので仕方ないのだが、日々感じることも
色々ある。例えば、あることによってちょっと不快な時もあるし、
正直、結婚していなければ無くても問題ない気もする。

ルルクシェルくつろぎ育乳ブラ

女と意識してしまうことも問題だ。
中にはちょっと男勝りな人もいる。そんな人は、バストがあることによって、
うまく発言できなかったりしていちいち面倒だろう。

男には分からない女の悩みだ。
自分は、バストの事を気にしないようにしても、
結局、下着を買わなくちゃとしょっちゅう思ってしまうし消耗品なので、
面倒だ。執着がない人ならそこまではないのだろうが、自分の場合、
昔気にしていることを友達に言われたこともあるせいか、大分気にして、
下着が合うか、やバストがなくなってきたなど思ってしまう。

何も考えない人生がいかにいいか・・・。
でも女に生まれてしまったので、下着の色も色々あるしデザインも色々
あるので楽しんでいきたいとは思っている。
バストはあってももやもやするし、なくてももやもやする。
あるとなんか厄介だなと思うし、ないとまずいんじゃないかと
焦る。けれども周りは思ってるよりも気にしていない。

そういった変な感情にさせられるけれど、
バストがあることによって色々考えられることはあるし、
面白い。しかもバストは単に牛乳を飲んだだけでは大きくならないことも、
判明している。それは精神面や食べ物の影響など要因は様々で、
たまに大きく見えることもあるが変化するので気にしていては駄目だ。
とにかくバストは複雑なので、ちょっとあればいいと思って生きるのが吉だ。