いま、流行りのリモハラとは…?!

リモートワークが推奨されるなか、都知事なども懸念し、対策の必要があると発言されていたリモートワークハラスメント、通称「リモハラ」。
オフラインで出社することがなくなり、通勤のストレスや新型コロナウイルス感染のリスクは減りましたが、別の悩みが出てきています。
Zoomにて顔を合わせる社内外のミーティングがあったり、社内で密なコミュニケーションをとるためメールだけでなくslackアプリを活用したり。

退職代行 嫌がらせ

そんな中、些細なことですがリモハラかな?と感じる出来事がありました。
所属部署での社内ミーティングの際、上司が1人の女性社員に対して「今日ピンクの服着てて女の子っぽいね」と発言し、同席していた私は大変不快な気もちになりました。

部下の私服をチェックし、感想を述べることは上司としてあまり望ましくない発言だと感じています。ただ、リモート下だと他の人間の目もなく完全に閉鎖された空間であるため
密告をすれば誰からなのかがすぐにバレるのも怖いと思い、行動を起こせていません。

また、ZoomミーティングではBGMが入ってきてしまうのも懸念です。たまにの息抜きでカフェやファミレスで仕事をしようと思ってもBGMが邪魔になり、会議がしづらかったり
同僚とのミーティングでも、同居/同じくリモートワークの旦那さんの会議中の声が雑音として入ってきて、会話が聞き取りづらい場面もありました。

リモハラに悩む方が他にもいるのではないかと思います…。